So-net無料ブログ作成
検索選択

鉄拳3rd ハイエナ ゾーン・天井狙い  [スロット]

スポンサーリンク




鉄拳3rdのご紹介。
index.jpg

7月7日に導入(地域によって異なります)された鉄拳3rdがハイエナ台と聞いて打ってみました。

その実践での感想などを踏まえて紹介していきます。
まず、鉄拳3rdですが、どうもAT後350Gから天井狙いができるようです。

たまに、他の情報を参考にするとAT後280Gとかもありますね。

でも、はっきり言って上記のAT後350Gと280Gはムリです!!確実に死ねるレベルです。

現実的に天井狙いできるのは400G~430G辺りになってきます。
まだ、新しく解析も詳しく出ていないので尚更無難に399G以下の天井狙いはオススメできません。

確かに、ゾーンや例えば500G辺りで発生する鉄拳ゾーンからの初当たり等は優遇されているんでしょうけど
じゃあ、逆に280Gから打って500Gの鉄拳ゾーンでスカした場合そこで辞めれますか?
たぶん、誰も辞めないと思います。

500G以降は、デビルゾーンか名前忘れてしまいましたが
小役解除orロングフリーズor天井到達とゲーム性が変わり
ロングフリーズ確率が1/1700と確率が跳ね上がり、
1番期待値を取っている、神鉄拳RUSHに入りやすくなっています。






しかし、現実はそう簡単に神鉄拳RUSHには入りづらい印象を受けました。
ショートロックから、強チェ、チャンス目、スイカと立て続けに引いて
デビルバトルに普通に負けます。(引き弱といわれればそれまでですが。)

777Gの天井でのデビルバトルも勝率52%ですが
2回実践して負けてしまいました。
これは、引き弱いかと思いましたがw

いずれにせよ、500G以降からのデビルバトルでの当選がかなり苦労する印象を持っています。
ちなみに、350Gから777Gまで追ってデビルバトル敗北した場合なんですが
700枚投資します。そこから30拳、ボーナス1回の5拳上乗せでAT終了後
5Gほど前兆を確認してやめた場合、200枚の出玉で終わっています。


私なりの考えなんですが下ブレを意識した場合
なかなか350Gからでもハイリスクではないのかと考えております。
なので、私は最低でも400G~420G付近を狙っていきたいと思います!


ちなみ、リセ後は天井500Gみたいなので
50Gから天井狙いできるみたいですよ!
ほんとかょwww




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。